楽曲(music)
CATEGORY

楽曲(music)

  • 8月 28, 2021

【コンサート案内】ザ・シンフォニーホール『オールスター・紅白オペラ歌合戦・2021』

関西のスター歌手が一堂に会す、夢の対決‼年の瀬のザ・シンフォニーホールを華麗に彩る「オールスター・紅白オペラ歌合戦」は、今年で4回目。関西オペラ界”押し”の女声男声それぞれ9名の歌手が紅組と白組に分かれ、歌の競演をくりひろげます。りえちゃん(堀口莉絵)がこの歌合戦に参戦します。

  • 8月 28, 2021

【コンサート案内】『モーツァルトを聴いて元気になろう!』《癒しプロジェクトVol.1》

古典派の頂点を築いたモーツァルトの作品を演奏いたします。現在のコロナ禍の中で疲弊した心を、極上の音楽で少しでも元気になっていただければ幸いです。《演奏者》堀口莉絵(ほりぐち りえ) メゾ・ソプラノ・松川南海(なつかわ なみ) ピアノ・土田 猛(つちだ たけし) フルート《日時・場所》2021年9月19日(日) 19:00開演(18:30開場) たかいし市民文化会館アプラ小ホール

  • 2月 24, 2021

Ave Maria Intermezzo “Cavalleria Rusticana” (P. Mascagni) Rie Horiguchi

『カヴァレリア・ルスティカーナ(Cavalleria Rusticana)』は、イタリアの小説家ジョヴァンニ・ヴェルガの戯曲に基づいて、ピエトロ・マスカーニ(P. Mascagni)が作曲した1幕物のイタリアのオペラです。その中の間奏曲(Intermezzo)の『アベ・マリア(Ave Maria)』を堀口莉絵さんが歌っている動画を紹介したいと思います。

  • 2月 21, 2021

バレンタイン・スペシャルライブ…YouTubeにアップ!

『バレンタイン・スペシャルライブ…YouTubeにアップ!』オペラ歌手堀口莉絵さんとジャズポピュラーピアニストBONちゃんの異色のコラボで、ポピュラー、歌謡曲を生歌で歌います。【歌謡曲クラッシックジャズカバー】という新しいカテゴリーを広めていきたいと考えています。応援よろしくお願いします。

  • 1月 16, 2021

木下千代のピアノによる堀口莉絵日本歌曲リサイタル

関西を代表する4人の作曲家を和泉市の久保惣記念美術館(Eiホール)に招いて、『木下千代のピアノによる堀口莉絵日本歌曲のリサイタル』がありました。(2019.11.23)【作曲家】大澤弘之、岡田正昭、金井秋彦、北川文雄【演奏者】[メゾソプラノ]堀口莉絵、[ピアノ]木下千代、【司 会】岩原陽子

  • 1月 16, 2021

【岡田正昭/室内オペラシリーズ】第9弾『シグナルとシグナレス』

2019.10.20第10回茨木新作音楽展にて、新作発表会がありました。この音楽展で岡田正昭先生が、室内オペラを発表しました。タイトルは、『シグナルとシグナレス』。宮沢賢治の原作を岩原陽子さんの台本でオペラにしました。作曲:岡田正昭、台本:岩原陽子、メゾソプラノ:堀口莉絵、ソプラノ:小林育代、ピアノ:野村友佳

  • 1月 16, 2021

【岡田正昭/室内オペラシリーズ】第8弾『しょこらーと』

岡田正昭・室内オペラの新作発表が、10月28日関西を代表する作曲家の『第9回茨木新作音楽展』でおこなわれました。今回は、初めて喜劇にチャレンジしています。是非、ご覧ください。作曲:岡田正昭、台本:岩原陽子、ソプラノ:藤原未佳子、メゾソプラノ:堀口莉絵、 ピアノ:野村友佳、ネコ:萬代 とみ、ネズミ:堀口徳恵

>音楽で心豊かな生活を!「ピアチェーレ」が発信し続けます

音楽で心豊かな生活を!「ピアチェーレ」が発信し続けます

「ピアチェーレ」には、イタリア語でいろいろな意味があります。「好まれる、気に入られる」「喜び、楽しみ、好 み」というような意味の言葉で、「初めまして」という挨拶の言葉でもあります。また、音楽用語としては「演奏者の自由に」という意味もあります。それらの意味をひっくるめて『ピアチェーレ(Piacere Music Management)』は、素敵な音楽を発信し続けます。

CTR IMG